スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒呑杯

非公認大会「酒呑杯」に行ってきました

人数 58人
デッキ 

1回戦 神速
出てきたカードを処理していき《断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス》までつなげて勝ち

2回戦 青緑
1戦目はすべての除去が間に合い《断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス》で勝ち
2戦目は先攻2ターン目にダブルシンボルの群れに襲われ負け
3戦目は少し間に合わず負け

3回戦 次代
1戦目は《断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス》と数を並べゴリ押しで勝ち
2戦目は《次代機獣ブリザ・ライガ》によって負け
3戦目は相手のフィールドにアルティメットしかいない間に《深淵の巨剣アビス・アポカリプス》を召喚でき勝ち

4回戦 覚醒
1戦目2戦目ともに《麗武将ヒョウジンドラゴン》が大活躍し勝ち

5回戦 青緑



6回戦 紫
2戦とも相手が直接《紫電の霊剣ライトニング・シオン》を出したところに《鉄の覇王サイゴード・ゴレム》を当てて勝ち

結果 4-2予選落ち



今回のデッキは1週間前あたりに作って対人戦してないわりには勝ててよかったです。
敗因は青緑相手の勝率を読み間違えていたこと。具体的には《戦国覇王ギュウモンジ》と《激武龍テンジョウ》は《ガーネットドラゴン》のほうが良かったです。《ガーネットドラゴン》を入れることである程度除去が間に合うタイミングを伸ばすことができ、相手が何も出さず手札整理している間にもこちらの優位性を高めることができるのではないかと考えます。
そしてプレイングですが、デッキ構築の際に次代相手を考えたとき《砲天使カノン》は考えていたものの《次代機獣ブリザ・ライガ》をすっかり失念していたため対戦中に一度出されているのに全く考えていなかったのでこれはダメでした。デッキの方も次代考えるなら《戦国龍ソウルドラゴン》入れたほうが良いと思っていたのですがこちらの方が有利だと思い《ジェネラル・ドラゴン》を採用したのですがこれは間違いでした。実際は圧倒的不利で勝てたのは奇跡でした

ある程度考えていたことはできたので良かったですが優勝した零さんのデッキは自分が考えていた問題を別の角度からクリアしていたのでまだまだだと感じさせられました
スポンサーサイト
プロフィール

Author:クラフト隼浪
CS2014中国エリアヒーローカップ優勝しました

Twitterやっています
アカウントは@craftsyunranです。

カウンター
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
493位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。